関西トピックス

ページ : 5  6  7  8  9  10  11  12  13

2008年第20回「京都留学生音楽祭」 観覧者 受付中!!

2008年第20回「京都留学生音楽祭」 観覧者 受付中!! 第20回京都留学生音楽祭【MUSIC FESTIVAL BY FOREIGN STUDENTS】が、今秋開催となります。

歴史と学問の国際都市・京都には、多くの留学生が勉学に励んでいます。この催しは、次の時代を担う、世界各国の留学生と音楽を通して市民レベルの国際交流を図ろうとするもので、各国の留学生がお国自慢の音楽や舞踊を披露してくれます。終了後は、京都会館2階レストランで「留学生交歓の集い」(先着順・一般2000円/学生1000円)を行い、相互理解と友情を深めます。(当日会場にてお申し込みください。定員になり次第締め切り。)

■日時:11月30日(日)2:00p.m. 京都会館第2ホール〔当日座席指定〕
■お申込方法(入場無料):
第20回「京都留学生音楽祭」の観覧をご希望の方は、往復ハガキに、氏名・住所・TELをご記入の上、下記までお申し込みください。(1通につき4名様まで入場可能。希望人数を明記していください。)
〒543-0015大阪市天王寺区真田山町4-1 
民音関西センター「京都留学生音楽祭」招待係
■締め切り:11月21日(金)消印有効 ※定員を超えた場合は、抽選となります。

世界一流クラシックレーベル「デッカ」から、世界的な活躍をみせる村治佳織の、透き通った弦の響きをご堪能ください。

世界一流クラシックレーベル「デッカ」から、世界的な活躍をみせる村治佳織の、透き通った弦の響きをご堪能ください。 世界的な舞台で活躍するギターリスト村治佳織と、フランスが世界に誇るトゥールーズ室内合奏団とのステージを開催する。
今をときめく作曲家大島ミチルがアレンジし、村治佳織とのコラボレーションにより、パリでレコーディングされたCD「Amanda」の収録曲の他、弦楽合奏による美しいクラシックの小品、また協奏曲をラインナップ。
メディアで人気絶頂の大島ミチルをトークゲストに迎え、繊細で多彩な音色を自在に奏でる村治佳織とトゥールーズ室内合奏団との共演をお楽しみください。

※公演の詳細は、公演一覧をご覧ください。

4年ぶり6度目、待望のハンブルク・バレエ団のジャパンツアーが決定!!現代バレエ界の頂点に立つ振付家ジョン・ノイマイヤーが、不世出の奇才を放つ!

4年ぶり6度目、待望のハンブルク・バレエ団のジャパンツアーが決定!!現代バレエ界の頂点に立つ振付家ジョン・ノイマイヤーが、不世出の奇才を放つ! 世界の頂点に立つ振付家ノイマイヤー。世界トップレベルのハンブルク・バレエ。「人魚姫」の主役シルヴィア・アッツォーニは、’08年度のバレエ界最高のブノワ賞を同作品で受賞。日本初演「人魚姫」と待望の再演「椿姫」にご期待ください!

発売日:2008年9月14日(日)
公演日:2009年2月26日(木)【Bプロ椿姫】
2009年2月28日(土)、3月1日(日)【Aプロ人魚姫】
会場:兵庫県立芸術文化センター大ホール

「演奏をきいてくれた人を笑顔にしたい・・・。」 ヴァイオリン界の妖精・宮本笑里が癒しの音楽を奏でる。

「演奏をきいてくれた人を笑顔にしたい・・・。」 ヴァイオリン界の妖精・宮本笑里が癒しの音楽を奏でる。 あなたのハートをとらえる弦の響き「トゥールーズ室内合奏団公演」が開催となる。
デビュー前より、ドラマ「のだめカンタービレ」に出演するなどマスコミ、テレビで話題を呼んだヴァイオリニスト宮本笑里と、フランス・トゥールーズ市で活躍する12人の弦楽器奏者で構成されたトゥールーズ室内合奏団のコラボレーション。
今、最も注目を集めている作曲家、大島ミチルをゲストに迎え、楽しいトークを交えながら、彼女が携わった映画音楽、テレビドラマのテーマ曲なども演奏します。
話題を呼ぶキュートなヴァイオリニスト、メディアで人気絶頂の作曲家、そして本場フランスの演奏家達が一堂に会し、これまでにない新鮮なステージをお届けします。

公演日:11月2日(日) 発売日:7月20日(日)
会場:兵庫県立芸術文化センター大ホール

全米マーチング・バンド界最高のスタッフがアメリカで選び抜いた女性だけのドリーム・チーム!超豪華な制作スタッフ紹介 第2弾

全米マーチング・バンド界最高のスタッフがアメリカで選び抜いた女性だけのドリーム・チーム!超豪華な制作スタッフ紹介 第2弾 ■スコット・チャンドラー[ビジュアル・ディレクター]プロフィール

アメリカDCI(ドラム・コー・インターナショナル)世界大会で通算10回のチャンピオンに輝く「ブルー・デビルス」のプログラム・コーディネーター。また同楽団のダンスの振り付けやインストラクターも担当。2004年、DCI殿堂入りした、マーチング・カラーガードチームの第一人者。

ページ : 5  6  7  8  9  10  11  12  13
ページトップへ戻る